スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
旅立ちの日に
2013 / 03 / 19 ( Tue )

先週、息子が専門学校、娘が中学校を卒業しました



Image313.jpg




専門学校の息子の方は成人してるし、建築系の学校だから
男の子ばかりというのもあって、わりとあっさりした感じで感動も何もなかったけど、
祝賀会ではお酒も入ってるせいかノリノリで写真取り捲り
母と肩を組んでの写真なんぞを撮ってくれましたよ


娘の方は義務教育終了ということでやっぱり感慨深いものがあって
娘以上に泣いてしまったかも(笑)

人数の少ない小さな学校だから
同級生全員顔見知りの子達ばかりで
義務教育の9年間、長い子だと幼稚園時代から12年間
ずぅ~っと一緒だったしね

卒業生が歌う 川嶋あいの「旅立ちの日に」
ピアノの伴奏が始まった瞬間に涙があふれてきてしまった
泣いている女の子達をみて、つられて更に号泣 
撮っていた動画を家に帰って見てみたら
周りのすすり泣く音の方が大きく入っていたよ(笑)


式が終わって教室に戻って最後のHR

子供たち一人一人がクラスメイト、親、先生へと一言ずつ話し始めると
女の子だけじゃなく男の子も『このクラスで良かった、楽しかった』とみんなが言い
子供たちからも父兄達からもすすり泣く音が聞こえてきて
笑ったり泣いたりと感動的な時間だったな~

ちょうど娘が話し始めて、親への言葉を言おうとした瞬間に
隣のクラスの先生の「フレー!フレー!」の大きな声のエールが聴こえてきて
みんなで大爆笑
泣きそうになって言葉が詰まってた娘も
気を取り直したのか案外あっさりと「ありがとう」の一言で終わってしまった
感動的な場面だったのに、完全に持っていかれてしまったわ
ちょっとガッカリ~

生徒一人一人の言葉を必死に泣くのを堪えて
笑顔で見送る!!と宣言した先生の表情を見ながら
ホントに楽しく過ごせた3年間だったんだなと改めて思った


生徒の前では必死に泣くのを堪えてた先生だったけど、
卒業式の後の祝賀会では先生からの挨拶が始まった途端
あっさりと泣いてしまってました
その姿を見てまた父兄達もつられて涙、涙

とっても素敵な卒業式でした




「あまり自分の事話しなくて困らせてごめん。でもいつも思ってる。ありがとう』


祝賀会の席次表に書かれていた娘からのメッセージ


こっちこそありがとうだよ!-----------------^( ToT)^

お互い素直じゃないから思ってる気持ちをぶつけ合う事ってそうそうないけど
そう思っててくれてる事がわかってすごく嬉しい
席次表見て泣きそうになりました


さて、PTAの役員だった私。
祝賀会を盛り上げるべく、仲の良い母友達を巻き込んで
頑張りましたよ~~

現役女子高生の制服(チェックのスカート)をお借りして
ハイソックスにチェックのリボン、
AKB48の『ヘビーローテーション』踊っちゃいました~~
しかも総選挙の小芝居付きσ(^_^;)アセアセ...

もう、大爆笑の大盛り上がりでした

二次会も盛り上がって大盛況


ε-(´・`) フー

これでやっと全部の役目が終わったわ!!

うん!やりきった!!




翌日は、高校の合格発表


『もうダメ…』
と、試験が終わって迎えに行った私の車に乗り込むなり
自信なさげに終始無言だった娘も、志望校に無事合格し
ホッと一安心
4月からなんとか高校生になれることになりました


息子は春から社会人、娘は高校生

もうしばらくバタバタと忙しい日は続きそうだけど
やっと私も自分の時間を作る事が出来そうかな?

忙しくて行けなかったカーブスも、時間がなくて出来なかったハンドメイドも
雪があって出来なかったウオーキングも
やりたいことがいっぱい!!

でもその前に…

バスケ部の仲の良かった親子5組で
ディズニーランドへ行ってくるよ!!


名目は子供の卒業旅行…の引率

でも実態は

ただ単に親達が行きたいだけで計画したモノだったりする


中学校、楽しかったね

中学の卒業式って子供が卒業するだけじゃなく
親も一緒に卒業するような気がする

ずっと一緒だった父兄も、子供が卒業すると
今度いつ会えるかわからない

中にはずっと会わなくなってしまう人もいる

ここ2ヶ月、学年行事やら余興の練習やらで毎週のように会って
ワイワイ楽しく過ごしてきた母友たちと会えなくなるのは
ホントにさみしい。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。


『このままお別れはさみしいよ。卒業しても時々会おうね』

そんな事を言い合える母友が出来たのは幸せな事だ




就職するのか進学するのか、地元に残るのか家を出るのか
まだ先のことは分からないけど

あと3年

もっともっと今まで出来なかった話をしたり
一緒に出かけたり楽しい事したいな

あわよくば「家に残る」と言わせたい(='m') ウププ



お兄ちゃんは…

いずれ嫁にとられちゃうんだろうな

今から子離れしとかなくっちゃ



ま、何はともあれ


2人とも卒業おめでとう




読んでくれてありがとうございます。
ポチっと押していただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
19 : 51 : 15 | haru坊のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。